軽トラの座席に被せるシート買いました

農業資材

2年ほど前に購入した軽トラックのスズキのキャリイが農作業の時はいつも一緒に行動しています。畑に行くのも田んぼに行くのもホームセンターに行くのもいつも一緒です。しかし、一つ問題があって、シートが布地っぽい素材で、擦り切れてきました。そこでその対策をしましたので、同じような悩みがある方の参考になれば幸いです。

軽トラのシートが擦り切れてきました

2年ほど前に中古で購入したキャリイに乗っています。しかし、最近困ったことが一つありました。それは、このキャリイのシートが「ファブリックシート表皮」という布地っぽいシート仕様です(購入したときにあった程度の良い中古車が、たまたまこの仕様でした。)。座り心地はクッションのようで、暖かみもありいいのです。
農家の人が良く使っているのは表面がツルっとした「ビニールレザーシート表皮ファブリック」です。農家は雨に濡れたまま軽トラに乗り込んだり埃や泥が付いたまま乗ります。したがって、「ビニールレザーシート表皮ファブリック」のほうが個人的にも良かったのですが、軽トラを買い替えるタイミングで入手できる軽トラがたまたま「ファブリックシート表皮」だったので、それで乗っていました。しかし農作業をしていると、一日に何度も乗り降りしますので、最近シートが擦り切れてきました。

さらに、雨の時はシートは濡れますし、ちょっとシートに埃っぽい臭いも染み付いてきました。
何か良い対策はないものかと悩んでいたところ、次のようなグッズを見つけました。

座席にかぶせるカバー

これまで、困った点を整理すると以下の3点です。

① 何度も乗り降りするとシート表面が擦り切れてきたこと

② 濡れたまま、時には雨の時に濡れた合羽を着たまま軽トラに乗ることがあるのでシートに水滴がしみこむこと

③ 埃・泥で汚ること

座席を丸ごと変えることもできるかもしれませんが、あまり大掛かりにやって、お金を掛けたいわけではないので、amazonでこちらの商品を見つけ購入することにしました。

座席にシートをかぶせるタイプです。結構厚みがあって、シートが擦り切れる心配はなくなりました。また、濡れても大丈夫ですし、このシートカバー自体を水洗いできるので、汚れも気にならなくなりました。

実際に装着してみたところ



価格は1,000円超ということで手ごろ感があります。しばらくは、こちらのグッズで一つ悩みから解放されそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました