農作業中に利用するワイヤレスイヤホン(ヤマハTW-E3B)を購入しました

農業資材

農作業中には一人きりが多いです。そこで欠かせないのが、音楽などの音声コンテンツがあります。このたび、ワイヤレスイヤホンを買いましたので、買った経緯などまとめておきます。農作業中に利用するイヤホンをお探しの方の参考になれば幸いです。

スマホのスピーカーで困ったこと

農作業中は一人きりでの作業も多く、また、単調な作業も多いので音楽やオーディオブックを聞きながらのことが多いです。今までは、スマホのスピーカーから出た音を聞いていました。しかし、この方法は困ったことが少しあります。

・何を聞いているか周囲に聞こえる可能性がある。スマホのスピーカーからの音は近くにいれば本人でなくてもよく聞こえるので、聞く音楽を気にする必要がありました。

・雨の時、パイプハウスの中で聞こえない。雨粒がビニールに当たる音は意外と大きく、スピーカーからの音はスマホを耳元まで持ってこないとほとんど聞こえなくなります。

・汚れた手(手袋)でスマホを操作する必要がある。音楽を止めるにしても、いちいちスマホを取り出して操作する必要があります。農作業中ですので手は汚れていることが多いです。

ヤマハのイヤホンを購入しました

そこで、これらの問題を解決しそうなイヤホンを購入することにしました。作業中にコードが邪魔にならないワイヤレスイヤホンを探すことにしました。

・手ごろな価格(1万円以内)
・Bluetooth接続
・マイク不要
・音質はこだわりなし

特に下調べもせず、Amazonで検索してみたところ、50,000件以上の商品がありました。価格も1,000円くらいから10万円超えるものまでありました。正直、選ぶのに困ってしまいました。人間、選択肢が多すぎると選べなくなってしまうという習性があるらしいです。”ジャムの法則”というらしいですね。まさに、その法則に当てはまってしまったようです。レビューを見ても良いのか悪いのか判断が付きかねます。そして、悩ましいのが、知らないメーカーが殆どでした。結論から言うと、こちらの商品を購入しました。

決め手は、良く知っているブランドであったことと、ちょうどよい値段(私が購入したときは5,000円超)だったことです。

使ってみた感想

非常に良いです。

・基本性能に問題はございません
・一時停止がイヤホンのボタンを押すだけですのでスマホを触る必要がありません。
・片耳だけでも利用でき、周囲の音が聞こえなくなることもありません。
・片耳ずつ2人で利用もできます。私は左用、妻は右用とそれぞれ使えました。

以上、農作業中のイヤホンを探している方の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました