帰園田居

脱サラ&新規就農ブログ

帰園田居 イメージ画像

更新情報

農作業中の作業着は快適なものがいいなと常々思っています。また、少々値が張っても長く使い続けられるものが望ましいと思っています。このブログでも使って良かったものを紹介し、みなさまと情報共有ができたらいいなと思っています。長靴を買い替えます今使っている長靴が
『農作業に使っている長靴のレビューと買い替え』の画像

少し前の話になりますが、8月に福岡県糸島市に出張に行ってきました。台風21号の被害で中々まとめることができませんでしたが、備忘録のためにも、その時のレポートを書いておきます。訪問先は糸島市の農業関連施設訪問先は①直売所「JA糸島産直市場 伊都菜彩」と②資材販
『福岡県糸島市に出張しました』の画像

農業を始めて1年半ほど経ちました、就農したときに作っていた名刺がなくなったので新たに名刺を作ることにしました。そもそも農家は畑にいることが多く名刺を使うことがあるのか、とお思いかもしれませんが、その通りであまり名刺は使いませんでした。使ったのは1年半で100枚
『オンラインで名刺を作成しました』の画像

農家でホームページを持っている方はそれほど多くないようです。 普段接する農家の方でお持ちの方はお一人しか知りません。 大抵の方は営農に必要ないからということだと思いますが、 ホームページを持ちたいけど作り方・管理の仕方が分からないという方も少なからずいるので
『画像を編集する便利なオンラインツールCanva』の画像

ウェブサイトの写真が気になる農業を始めるのと合わせてkyoto-agri.comというウェブサイトを立ち上げていました。素人が見よう見まねで作ったウェブサイトですので、全体的にもっさりしているのは致し方ないとあきらめているのですが、どうしても気になっていることがありま
『ウェブサイト用の写真を撮ってもらいました』の画像

ミニヒマワリの栽培を試す昨年、農業を始めて以来、直売所を中心に野菜を販売しています。ただ、野菜は他の生産者と出荷時期が被ると値崩れ・売れ残りが発生することがままあります。品質のよい(見た目が立派で奇麗)野菜であれば、そんな中でも売れるようですが、悲しいで
『ミニヒマワリを育てて売ってみました』の画像

5月からの田植えの準備で毎日忙しくしております。毎日わずかな時間をやりくりして興味のある本を少しでも読み続けております。 これからの季節、レタスや葉物野菜に見かけることが多くなります。野菜の見た目が悪くなって困ります。ナモグリバエ、ネギハモグリバエ、ナスハ
『読書録_2018年3月』の画像

農業を始めたときの健康保険私は脱サラし、農業を始めました。脱サラした時点で、健康保険を「会社の健康保険組合の任意継続」にするか「国民健康保険に加入する」か選択できました。その時の判断は、以前の記事(退職後の健康保険の選択肢)に書きました。私は経済的な観点
『健康保険を任意継続から国保にしました』の画像

農閑期も終わり、いよいよ農作業が忙しくなってきました。春・夏野菜の種まきもありますし、お米作りの準備も始まりました。ゆっくり読書をする時間は減りそうですが、知識が必要であったり、興味のある書籍は読むようにしていきたいです。 彼を知り己を知れば百戦殆うからず
『読書録_2018年3月』の画像

農政局から交付金先日、事業用の預金通帳を確認すると近畿農政局から入金がありました。「何の入金だろう?」と思っていると同じタイミングで近畿農政局から「水田活用の直接支払交付金の交付決定通知書」という書類が来ました。私は水田を利用して野菜を作っているので、米
『「受け取った交付金」と「米の生産調整廃止」』の画像

↑このページのトップヘ