農家でホームページを持っている方はそれほど多くないようです。
普段接する農家の方でお持ちの方はお一人しか知りません。
大抵の方は営農に必要ないからということだと思いますが、
ホームページを持ちたいけど作り方・管理の仕方が分からないという方も少なからずいるのではないでしょうか。
私もほぼ何の知識もないですが、ホームページを持てているので
やっていることを共有することで少しでもホームページを持ちたい方のお役に立てれば幸いです。

写真を編集

前回のブログでフォトグラファーの和田さんにプロフィール写真などを撮ってもらったことを書きました。
早速、ホームページのプロフィールは撮っていただいた写真に差し替えました。
見栄えは良くなったと満足しています。

さらに、ホームページのトップ画像も差し替えたいのですが、
サイズを編集する必要があります。
既定のサイズが決まっているので、サイズに合わせる必要があります。
今まではpixlarというオンラインツールを使ってサイズを合わせたりしていましたが、
いかんせん、編集に慣れていない素人が行うと、
縮尺がうまくいかなかったり、
無理やり引き延ばした画像になったりでイライラが募るばかりでした。

ホームページのトップ画像はサイトにアクセスしたときに最初に見える部分なので良い画像を使いたいと切に願っていました。
ココナラというサイトで依頼するなど誰かにお願いしようかなと考えていましたが、
お金がかかるのと出来上がりがその人のセンスに依りそうなので迷っていました。

そこで何か良い方法はないかとあれこれ調べていると、Canvaと言うオンラインツールを見つけました。
2018-07-09_2139Canva

今回このアプリを使ってホームページのトップページやFacebook、Twitterのカバー写真を作成しましたので簡単に使い方などご紹介します。


Canvaで簡単に画像が編集できた

簡単に言うと
「テンプレートに画像をはめ込むだけ」
です。

Canva基本的に無料で(一部テンプレートは有料のようです)。
多数のテンプレートが用意されています。
そのテンプレートに自分で用意した写真を埋め込むだけでデザインされた画像が作れます。
文字を入れるのも簡単です。
テンプレートの種類は豊富で、
例えばホームページやブログのトップ画像、FacebookやTwitterなどのSNSのカバー画像もあります。

いよいよホームページのトップ画像を作成します。
その前に今までのホームページのトップ画像です。
top旧スクショ
イマイチ感が漂います。

気を取り直して、トップ画像の作成です。
まず私のホームページのトップ画像は950 × 250ピクセルです。
Canvaでは画像サイズを指定することもできます。

2018-07-10_0653Canvaデザイン作成
画像サイズを決めて写真を埋め込みます。
アップロードした画像をドラッグ&ドロップするだけです。
数分で画像が作成できました。

今回作成したトップ画像はこちらです。
2018-07-10_0656トップ画像新

プロの方に撮っていただいた写真ということが大きいのですが、
変更前よりはかなり良くなったのではないでしょうか。

ホームページはこういった画像の編集なども必要になってきます。
Canvaは非常に便利なツールでした。