ウェブサイトの写真が気になる

農業を始めるのと合わせて
kyoto-agri.comというウェブサイトを立ち上げていました。
素人が見よう見まねで作ったウェブサイトですので、
全体的にもっさりしているのは致し方ないとあきらめているのですが、
どうしても気になっていることがありました。
それは使用している写真がイマイチすぎるということでした。

素人の私がiPhoneで片手間に撮った写真を使っていました。
例えば、プロフィールに使っていた写真です、
プロフィール旧スクショ

画像も荒いし、下手な切り抜きも気になっていました。
こういう写真を使っているとテンションも下がりますし、
何よりサイトを更新する気が失せます。

もっといい写真を使いたいと思っていました。

自分で三脚も買ったりして畑で撮影してみましたが、
三脚の非常に使い勝手はよかったですが、撮影してみるといまいちの写真ばかりでした。
UBRU スマホ用三脚 ミニ Goproアクセサリー iPhone スマホとカメラ対応 三脚+固定 ホルダー+Bluetooth無線シャッターリモコン3点セット 調節可能






素人が撮影するにはテクニックがなさすぎるのでどうしたものかと考えていました。

フォトグラファーに撮影していただきました

そんなとき、フォトグラファーの和田さん(注)と知り合う機会がありました。
本当に偶然が重なったと思います。
twitterで知り合った別の方を通じて出会いました。
そしてその和田さんは私の中学時代の同級生のお兄さんでした。
そして、和田さんはフォトグラファーをしつつ農業もされています。

そこで和田さんに撮影の依頼をすると快く引き受けていただきました。
まず事前の打ち合わせをしていただきました。
打ち合わせではどのような写真を取りたいかなど丁寧に聞いていただきました。
私の場合プロフィール、畑、野菜の写真を撮りたいとお願いしました。
和田さんはさすが農家の方です、こちらの意図を完璧に、汲み取っていただけました。

そして撮影当日です。いろいろな機材を持ち込んで撮影していただきました。
IMG_3899
IMG_3901

撮影は2時間ほどで終了しました。
私の意図を汲んで頂いたうえで、ポーズや表情を提案していただきました。
写真を確認しながら良い写真をたくさん撮っていただきました。

ちなみに撮影していただいた写真の一枚はこちらの
http://kyoto-agri.com/
のご挨拶部分に使用しています。


プロフィール写真変更後

その後、ウェブサイトのプロフィール写真やtwitter、facebookなどの写真も変更しました。
すると、特に通知をしていたわけではないのですが、
更新して数日後に銀行に勤務していた時の大先輩から、
写真について「良い表情」とコメントをいただきました。
早くも写真を変更した成果がありました。

今回、撮影をしていただいて本当に良かったと思います。

後、ブログのトップ画像も変更したいと思っています。
今回撮影していただいた写真をもとに作成するのですが編集が必要で作業中です。
編集方法などについてこちらの事はまたブログで後日書きたいと思います。

(注)和田さんのウェブサイト
http://curemarinejp.wixsite.com/wadaq


よろしければ、Facebookページ(京都長尾ファーム)への「いいね!」やTwitterのフォローをお願います。