帰園田居

脱サラ&新規就農ブログ

帰園田居 イメージ画像

更新情報

野菜を出荷する農家にバッグシーラーは必需品です農家の方ならバッグシーラーは大体お持ちではないかと思います。バッグシーラーは野菜の出荷をする袋の口の部分をシール止めする道具です。私は出荷用の袋詰めにこちらを使っています。セキスイ バッグシーラー No.20 [ホーム
『農家の必需品、バッグシーラーの新たな発見』の画像

オンラインショップで野菜セットを販売野菜セットをオンラインショップで販売しました。農業を始めて「いつかはオンラインショップで野菜セットを販売したい」、と思っていましたが、意外と早く目標達成しました。といっても、大学時代の友人にお願いして買ってもらったので
『オンラインショップで野菜セットを販売しました』の画像

夏の果菜類(トマト、ナス、キュウリなど)が直売所に増えてきました直売所(生産者が野菜を持ち寄っての委託販売)に出荷しています。夏が近づき、果菜類の出荷が増えてきました。果菜類はどうしても、生産者が同じタイミングで結構な量を作るから、直売所では品物がだぶつ
『直売所でキュウリが売れ残ります・・・』の画像

知識の蓄積が急務昨年の11月から農業を始めて、今年は一年目です。野菜を育てるに当たって初めてのことばかりです。野菜を育てた経験もほとんどないし、就農前に研修も受けなかったため、栽培方法をほとんど知らないまま農業を始めました。ですので今は知識(特に栽培)を
『農業の知識を蓄積するための習慣』の画像

屋号、連絡先等のスタンプが必要になりました農業を始めてから、「領収書」を書く機会があります。そういえばこれまでの人生で領収書を書いた経験はほとんどなかったので、領収書の書き方も良く知りませんでした。領収書には連絡先(自分の氏名・住所・電話番号等)を書く必
『領収書などに使うスタンプ(屋号、連絡先入り)を注文しました』の画像

ラリーマン時代から愛用のオーディオブックサラリーマン時代は電車で通勤をしていました。通勤中の徒歩や電車の中でオーディオブックを聞いていました。ただ、電車の中では新聞は本を読むことも多かったので、いまいちオーディオブックを生かし切れていませんでした。農業を
『自動車通勤にAudibleを活用しています』の画像

日差しで目が痛いですここ最近、快晴の日が続き、それはそれで有難いのですが、農作業中の日差しで目が痛いです。太陽の光を直接目に受けるのに加え、マルチや水田の水の照り返りなどのため、夕方に農作業を終えると目の疲れ・目が痛いような気がします。きっと太陽の光は目
『農作業中にかけるサングラスを購入しました』の画像

夏野菜の植え付けは遅霜が終わってから夏野菜(トマト、ナス、ピーマン、キュウリ等々)の畑へ植える作業がようやく一段落しました。私が農業を営んでいる京都府亀岡市では、この夏野菜を植えるタイミングは、遅霜の心配がなくなるゴールデンウィークごろが良い、とされてい
『夏野菜の植え付け判断のデータ | 遅霜のタイミング』の画像

畑から石がたくさん出てきます今、野菜を作っている畑は昨年末に借りた農地です。その農地は元々水田で、畑を耕すと大小さまざまな大きさの石が出てきます。なぜ、多くの石がでてくるのかというと、農地の住所は”前河原”というぐらいで、犬飼川という川沿いにあり、元は河
『畑の石を集めています』の画像

袋詰め作業が大変ここ数日、直売所に出荷するロメインレタスの袋詰め作業をしています。このロメインレタスが、なかなかの大きく、出荷袋に詰める作業に苦労しています。ロメインレタスはあまり馴染みがないかと思いますが、こんな姿です。肉厚でシーザーサラダには向いてい
『野菜を出荷袋に入れるとき、スッと入るシート。福友式スベラー』の画像

↑このページのトップヘ